ダラダラさよなら!ブログを続けるモチベーションのコツは日報!

どーも、りく(@kuuunet)です!

ブログって基本的に一人で淡々とこなすものですから、どうしても作業がサボりがちになってしまいますよね。

1人だとモチベーションが上がらないこともよくあります。

今回はそんな人たちに、ブログのモチベーションが上がる「日報」についてご紹介したいと思います。

こんな人に今回の記事はオススメ!

☑初心者ブロガー
☑比較的時間のある学生・フリーランスのブロガー
☑ブログが続かない
☑タスクが終わらない
☑なまけてしまう
☑1人だとだらけちゃう
☑ついついYoutube・Twitter・インスタ見てしまう

ブログが続かない理由

りく
大きく3つあります。

1人で作業してしまいがち

1人だといくらでも手を抜けちゃいますよね。

ブログは基本的に1人でやっている人が多くいると思います。それゆえ、自分の好きな時間に好きなようにブログを書くことができます。

これを悪くとらえると、いくらでもサボれる状況を作り出すことができるということになります。

バイトや会社員が作業が続く理由は、「1人で作業をしていない環境」があるからです。

成果が出てこない

りく
初心者のブロガーさんは成果が見えにくい。

ブログをやっている方であれば、誰しも悩むことなのですが、目に見える成果って最初のうちはほとんどありません。

  • 自分のブログって見られているのかな
  • 3か月も頑張って続けているのに全然PV伸びない
  • 反応が無くてつらい

こんな経験は誰しもありますよね。

ブログは最初は成果が出にくい性質のため、モチベーションが上がらず、ブログが続かないといった状況になってしまいます。

誰にも見てもらえない

りく

ブログを続ける自分の姿をだれにも見てもらえないのはつらいですよね。

上記でも書いた通り、最初のうちはブログに反応はほとんどありません。

反応がないゆえに、だれにも見てもらえないような感覚に陥ります。

何事も作業するうえで、「誰かに見られる」って作業が続く大事なモチベーションの一つなんです。

バイト先の先輩が見てくれるから、バイトの作業が続く

会社の同僚や上司に見られるから、仕事しなきゃいけない

良い意味でも悪い意味でも、「誰かに見られる」ことは作業を続けるうえでとても大事なことなんです。

ブログを続けるモチベーションをつける方法は日報!

りく
これらを解決する方法は『日報』にあります。

実は僕はブログ以外にも物販を初めて3か月で月10万円を達成したことがあるのですが、その時教えてもらっていた方に毎日日報を提出していました。

今思うと、3か月以内に月10万円の成績を出せたかというと、それは間違いなく『日報』にありました。

  • 毎日利益の報告
  • 販売した商品と新規で出した商品の報告
  • 今までの累計利益の報告
  • その日のやったこと
  • その日の所感

全て毎日毎日報告をしていました。

ここまで報告するとこんな気持ちになるんです。

りく
やばい、、今日は利益が出ていない!もっと動かなきゃ!

日報を提出することで、嫌でも自分の成果が数字として目につくようになりました。

また他人に報告するからには、自分も相手にもマイナスになるような報告はしたくないという思いから、必死にプラスの報告ができるように動いていました。

その結果もあり、ダレることなく、月10万円を達成することができました。

りく
僕の例は物販でしたが、これはブログにも当てはまります!

日報はめんどくさいが、役に立つ

りく
日報ってめんどくさいけど、いいこと尽くし・・!
  • 自分の決めたタスクを処理できる
  • 他人に見られる
  • 自分のタスク処理の状況が見える

日報は、否が応でも他人に自分の作業状況を報告しないといけないので、自分をごまかすことができません。

しかし、それゆえ『報告する相手に悪い報告はしたくない心理』が働き、自分の決めたタスクを終わらす理由が生まれてきます。

この”終わらせないといけない理由”というものがかなり心強く、作業が続かないモチベショーンの時でも”終わらせないといけない理由”が自分を奮い立たせてくれます。

また、自身のタスク処理の状況を知ることもできます。

  • 自分はどのタスクにどれくらい時間がかかるのか
  • 自分が処理できるタスクの数はいくつなのか
  • どういう順番でタスクをこなすべきか

自分のタスク処理のクセを把握できるので、一日のスケジュールが組み立てやすいです。

りく
日報は毎日の報告なので確かに面倒ですが、それ以上の効果があります。

日報のやりかた

基本的にはこんな感じで日報をしていくといいです。

報告する内容は自分のためにも明確にしておきましょう!

日報の環境の作り方

  • ブログ仲間と日報をし合う
  • オンラインサロンの日報スレッドを活用
  • 「リクサーブ」の日報サービスをつかう

日報の環境は主にこれで作れます。

もし、ブログ仲間で日報しあえる人がいたらいいのですが、なかなか作れる機会って無いように思います。

オンラインサロンでも日報スレッドなるものはあるのですが、個人的に人が多すぎて日報をチェックされている感がなくなってしまいます。

ですが、「リクサーブ」の中で「日報サービス」をリリースする予定です。※時期は10月中に。

※リクサーブとは?

りくのオリジナルサービスが詰まった『リクサーブ』です。コンセプトは『りくの価値をサーブ』。自分が持つ全ての価値であなたに尽くします。

この「日報サービス」では、このブログを運営しているりくに一対一で日報を提出してもらいます。

ブログへのモチベーションをあげよう!あなたのサボり癖のお尻を叩こう!というサービスです。

詳しい内容は後日発表予定ですが、まずは10月16日(月)のギブギブ企画で実際にやってみて感触を確かめてみたいなと思います。

※ギブギブ企画とは?

「与えまくる人になりたい。」そんな思いの元、皆様にいろんなGive & Give企画をしています。「面白い企画です」「参加したいです」という声が続出。毎週、Give & Give 企画を開催しています。

ブログが続かない人は日報してみない?

りく
日報を活用して、ダラダラな自分とサヨナラしましょう。

ブログが続かない、モチベーションがなくなる、という声をたくさん聞くようになりました。

しかし、その声の裏には反応がないから続かないという声も。

僕はこういう人たちの力になりたいと、強く思っています。

ブログへのモチベーションがない人の力になりたい。そんな思いで今回の記事を書いてみました。

日報をして、ダラダラしてしまう自分と決別してみませんか?

kuuuuu
個人メディア「りくの準備録」を運営してます。物を販売したり、"大学生が今できる将来への準備"を発信したり、Give&Give企画をする大学4年生です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です