メルカリ送料節約革命!ジャンル別最安値発送方法まとめてみた。(2017.8.18現在)

メルカリで売れたはいいだけど、いつも送料が高くなって悩んでいるんだよね~

ジャンル別に1番安い発送方法をまとめてくれないかな~。

りく
それなら、今まで1000件くらいメルカリで取引した僕がおしえますよ~!

どーも、1000件以上メルカリで取引経験のある、りく(@kuuunet)です。

メルカリで売れた商品の送料って意外と高くつきますよね・・。しかも場所が遠いと下手すれば1000円越えしてしまいます。

普段発送はしないから、どうしても発送方法に悩みがち。そこで、今回は売れたジャンル別でどんな発送方法が一番安く済むのかをまとめてみました!

シャツ・ブラウスなど薄いもの→クリックポスト(164円)

え、いつもシャツはメルカリ便でも380円払ってたよ!?

メルカリ便は一番安い発送方法ではないんです。一番安いのは日本郵便のクリックポストです。

個人的にメルカリ便は、「メルカリ」というワードを使うことで「発送方法よくわからないけど、とりあえずこれを使えばいいんだ~」と、発送に手間をかけたくない人向けなので少し送料が高い印象です。

小型のメルカリ便で送れるものはクリックポストで大抵送ることが出来ますので約200円近くの節約になります!

また、メルカリ便と同じくクリックポストは追跡番号が着くので購入者側からも安心できるサービスです。

200円も安く発送できるのかぁ!しかも追跡番号あるから安心だね!

ジャケット・パーカーなど少し厚いもの→圧縮袋+クリックポスト(272円)

セーターとか上に羽織る系のものは定形外でいつも送るから最低でも700円くらいはかかっちゃうよ・・

少し厚いものはメルカリ便でも600円、ゆうパックだと場所によれば下手すれば1000円越えてしまいます。

でも、それが272円で送れてしまう方法があるんです。それが圧縮袋+クリックポストです!

え、圧縮袋使うの!?その発想はなかった・・!

そうなんです、圧縮袋を使います!これをつかえば、少し厚いものでもポストに入るサイズまで圧縮されるので、クリックポストで送ることも可能です。

圧縮袋は100円ショップでもアマゾンでも売っています。ぜひ探してみてください!

本来700円~1000円も送料がかかるものでも、圧縮袋の値段108円とクリックポスト164円で272円。その差は400円~700円の節約になりえますね!

コート類→圧縮袋+レターパック(618円) or メルカリ便(600~700円)

え、コートもこんなに安く送れるの??ゆうパックだと余裕で1000円越えするのに・・

そうなんで、ゆうパックは保証が厚い分、大きさと距離でどうしても値段が高くついてしまいます。

でも、これも圧縮袋(108円)を使えばうまくいくケースも多いです。

レターパックプラスは厚さは関係なく、箱の中に入ればいいので、うまく畳んで圧縮袋で小さくすれば、ゆうパックで送るより400円近く安くなります!

靴やカバン→メルカリ便(600円)

靴やカバンはどうなのかな?クリックポストじゃさすがに送れないですよね?

そうですね、残念ながら靴・カバン(小さくて折りたためるのは除く)だけは小さくすることが出来ないので難しいですね・・。

この場合は潔くメルカリ便で送ったほうがいいですね。もっと安くなる方法があれば更新したいと思います。

アクセサリー、カード、→切手(82円~92円)

アクセサリーならクリックポストで送れそうですね!
りく
いえ、アクセサリーの場合は逆にクリックポストは高すぎます!

アクセサリー系やカードは封筒サイズで済むことが多いので、切手で十分なことが多いです。

切手で送る際の注意点は、重量です。

50グラム以下でないとクリックポストより高く送料がついてしまう為、発送する前は必ず封筒込みで重量を確認しましょう!

スマホ関連、本、CD/DVD→クリックポスト(164円)

充電器とかスマホケースの場合はどうなのかな?あと、読まなくなった本も!

スマホ関連はやはりクリックポストが一番いいですね!

切手で送れるのもありますが、たいてい50グラム過ぎてしまうのがあるので、クリックポストがおすすめです。

本も、ポストに入れば大抵は送る事は出来ますので、少し厚い本でもクリックポストで送れます。

本が厚くてポストに入らない場合はレターパックがおすすめです!

コスメ・美容系→クリックポスト(164円) or 切手(82~92円)

途中で使わなくなった化粧品も送りたいんだけど、とりあえずメルカリ便でいいかな?
りく
いやいや、それは勿体ないです!コスメや美容系は大抵小さなものばかりなので、こちらもクリックポストがおすすめです。

重量が50グラム以下であれば、切手で送ることも可能です。

化粧品の場合、中身がこぼれないように、梱包を特にしっかりやっておきたいですね!

発送の際にチェックすべきこと

  • 小さくたためるかどうか
  • 圧縮袋で小さくできるかどうか
りく
ポストに入るかどうかまで小さくできるかをチェックしてみてください!

発送はなるべく小さく送るのが原則です。小さくなればなるほど安くなります。

特に圧縮袋はうまく使う事が出来れば、本来送料が1000円かかってしまうものを272円で済ませることも可能です!

発送する際は、上記の点を意識してみてください。

発送するときの注意

ありがとうございます!早速クリックポストと圧縮袋を使ってみますね!
りく
ぜひご活用ください!しかし、覚えておいてほしいことがあります。

安く送るのも大事なことですが、もっと大事なことはきれいな状態で商品を届けることです。

メルカリでも、商品が売れたら出品者には売れた商品をお客様へきれいな状態で届けなくてはなりません。

むやみに圧縮袋で圧縮して商品がシワだらけになってしまったら、お客様はどう感じるでしょうか?

きっと嫌な思いをされてしまいます。そして自身の評価も下がってしまいます。

僕も過去に圧縮袋で圧縮して送ったら、お客様からシワがひどい!とお叱りを受けてしまった事もありました。

それ以来、圧縮袋を使う際は事前確認と事後報告をするようにしております。

送料の節約も大事ですが、節約を無理にしすぎてお客様に嫌な思いをさせないように注意しましょう!

kuuuuu
個人メディア「りくの準備録」を運営してます。物を販売したり、"大学生が今できる将来への準備"を発信したり、Give&Give企画をする大学4年生です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です