彼氏なしだった大学2年生に彼氏できるまでの話をインタビューしてみた!

大学2年生なのに彼氏なしで悩んでいる方ってかなり多いです。

周りの友達はみんな彼氏ができているのに、自分だけできないと気持ちが落ち込みがちですよね。

しかし、そんな彼氏なし大学2年生の方でも、ペアーズのようなマッチングアプリを使って彼氏を作ることができます。

マッチングアプリは「危ないんじゃないか?」という不安を抱きがちですが、

正しく使えばトラブルに巻き込まれ事は一切なく、むしろ、いろんな男性とデートできるので彼氏ができるチャンスが広がります。

今回は彼氏がいなくて悩んでいる大学2年生の方に向けて、誰でも彼氏が作る方法を具体的に解説していきます。

▼イケメンの彼氏とデートしてみたい方はコチラ▼

彼氏なし大学2年生の女性に彼氏ができた方法をインタビューしてみました

今回は、マッチングアプリを使うことによって彼氏が1ヵ月以内にすぐできたという女子大生のSさんにお話をいろいろと伺ってみようと思います。

この方も、大学2年生当時は自分の周りの友達が彼氏ができているのに、自分だけ彼氏ができない状況でもの凄く悩んでいたそうです。

「○○ちゃんと今話題のお店に行きたいけど、彼氏と行くって言ってたからなあ」

「友達に旅行に行こうと誘っても、彼氏と行くからと断られることが多い」

「自分の周りの友達は、彼氏ができてみんな寒そうにしてるのに、自分だけできなくて悲しい」

Sさんはこのように、彼氏がいないことで大学2年生当時、本気で悩んでいました。

しかし、そんなことをきっかけにマッチングアプリのペアーズを始めると、今まで何をしても彼氏ができなかったのに、なんと1ヶ月以内で彼氏を作ることができたそうです。

今回はそんな経験から、彼氏がいなくて悩んでいる大学2年生に向けて、力になりたいと言うことでインタビューを受けてくれることになりました。

りく
よろしくお願いします!
Sさん
よろしくお願いします!

▼一か月以内に彼氏が欲しいという方はコチラ▼

彼氏なし大学2年生の女性におすすめしたいのは「マッチングアプリ」

りく
早速ですが、どうして1ヶ月という短期間で彼氏ができたのでしょうか?今まで何やっても、うまくいかなかったんですよね。
Sさん
はい、マッチングアプリを始めてから、すごくうまくいくようになりました。今までは合コンに行ったり、サークルを変えたりしましたがうまく行きませんでしたが、マッチングアプリはすぐに彼氏ができました。

このように、今まで彼氏を作るためにいろんな努力をしてきたそうですが、どれも効果が無かったのに、

マッチングアプリだけはわずか1ヶ月以内で彼氏を作ることができたとのことです。

そこで、彼氏がいなくて悩んでる大学年生がなぜマッチングアプリを使うと良いのかを解説していきます。

彼氏なし大学2年生にマッチングアプリがおすすめな理由①:周りも使っている大学2年生が多かった

Sさん
周りでマッチングアプリ使っている大学2年生の女子大生が多かったので抵抗感がなかったです!

マッチングアプリは、男性が多く登録しているイメージがありますが、実は女性ユーザーもかなり多いです。

特に、時間が有り余る大学生の登録者数はかなり多く、マッチングアプリの登録者の大半は大学生が占めていると言っても過言ではありません。

このように、マッチングアプリは大学生にとって、もはや当たり前のアプリと言えるまで浸透しているので、マッチングアプリに特別な抵抗感を感じず使う人は多いです。

特に、大学2年生だと他の学年と比べてたくさん時間があるため、男女ともに大学2年生はマッチングアプリを多用する傾向が多く、中でも一番有名なペアーズを使っている大学2年生の女子大生が多いです。

彼氏なし大学2年生にマッチングアプリがおすすめな理由②:出会いたい人しか集まらないので出会いやすい

サークルだとアプローチしづらいけど、マッチングアプリで出会った人からアプローチしやすいところが大きなメリットです!

サークルは、その活動を楽しむために集まっている人が多いので、必ずしもみんな出会いに対して積極的なわけではなく、サークル内でアプローチを仕掛けても失敗に終わるケースはよくあります。

しかし、ペアーズのようなマッチングアプリで出会う人は出会いたい人だけしか基本的に集まらないため、

自分と相手の相性さえ合えば、比較的容易に恋人関係にまで発展させることができます。

このようにいてマッチングアプリを使うユーザ層は出会いに対して積極的な人しか参加しないため、アプローチがしやすく恋人関係に発展するケースが多いです。

ちなみにマッチブックアプリはペアーズを使っている方が非常に多かったので、まずはペアーズから使ってみるといいでしょう。

彼氏なし大学2年生にマッチングアプリがおすすめな理由③:大学2年生は自由な時間が多い

Sさん
大学3年生は就活忙しそうだし、やるなら今のうちだ!って思ってました。

大学3年生はインターンやゼミ、大学4年生は就職活動と卒業論文など、かなり忙しくなりそうな学年なので、

「恋愛を楽しむなら、比較的時間のある大学2年生の今しかない!」と思い、思い切ってマッチングアプリのペアーズに登録しました。

大学3年生4年生になるとなかなか遊びに行く時間ができそうになかったので、

「今は恋愛をしないでいつ恋愛するの?」と悟り、当時自分の周りでもマッチングアプリを使って彼氏ができたと言う人が多かったので、

マッチングアプリを使って彼氏を探すことを決意しました。

▼未来の彼氏と一緒に今話題のお店でご飯を食べに行く▼

大学2年生で彼氏なしなのはどうして?

りく
マッチングアプリは、大学に遠征の女子大生にとって彼氏を作るためには必要不可決なアプリですね!ちなみにどうして、大学2年生で彼氏がいないのでしょうか?
Sさん
大学2年生で彼氏ができなくなってしまった原因はいくつかあります。実体験を交えて説明していこうと思います。

大学2年生で彼氏なしになる理由①:彼氏がいない状態に慣れてしまった

Sさん
これが1番多いです。

私(Sさん)は、大学2年生同時、高校1年生の頃から彼氏がいなかったので、 まる4年間ほど彼氏がいない状態が続きました。

4年も彼氏がいない状態が続くと、もはや彼氏がいないことをが当たり前になってきます。

このように、彼氏がいない状態になりすぎてしまうと、彼氏がいないことに対して疑問を感じにくくなってしまい、

次第に彼氏を作ろうと言う意欲が消えかかってしまいます。

私の場合、周りの友達がマッチングアプリのペアーズで彼氏ができ始めた人が多かったので、幸いにも諦めモードにはならなかったですが、

彼氏がいないのが当たり前だから、彼氏がいなくても大丈夫という状況に慣れすぎてしまったことが、周りの彼氏がいない大学2年生の女子大生を見てそう思いました。

大学2年生で彼氏なしになる理由②:サークルや部活で後輩の面倒を見る機会が増えて忙しい

Sさん
大学2年生となってくる、サークル内でやることが少しずつ増えて、恋愛どころではなくなってくることがあります。

大学2年生なるとサークルで後輩を持つので、面倒を見たり、教えたりすることで忙しくなってきます。

そうなると恋愛どころではないと言う人が増えてしまい、彼氏を作る余力がなくなってきます。

特に活動が忙しいサークルに所属している大学2年生の女子大生ほど、彼氏がいないことが多かったです。

彼氏が欲しいのであれば、ペアーズのようなマッチングアプリで出会ったりデートする時間を確保するため、サークルに費やす時間を調整するなどの対策が必要になります。

大学2年生で彼氏なしになる理由③:行動を起こしていない

Sさん
結局は「行動していないから彼氏ができない」という言葉に結論づきます。

彼氏ができた大学2年生の女子大生の人はみんな、何かしらの行動を起こして彼氏を作ることができました。

  • デートに自分から誘ってみる
  • マッチングアプリで積極的に出会いを見つける
  • 自分からアプローチを仕掛けてみる

このように、彼氏ができたという人は「行動を重ねたかどうか」で決まります。

逆に、自分から何かしらの行動起こさなければ彼氏を作る事はかなり難しくなってきます。

そして、その時の行動はどんなに小さなことでもかまいません。

例えば、マッチングアプリであれば、まずは一番有名なマッチングアプリのペアーズを登録だけしてみたり、  1日10分はマッチングアプリを眺めるようにするというように、自分が抵抗なくできることを重ねていくことが行動する上で大切です。

なので、彼氏がいなくて悩んでいる大学2年生の女子大生は、まずはマッチングアプリで1番有名なペアーズの登録だけしてみるという小さな1歩から行動を起こしてみましょう。

▼未来の彼氏と一緒に映画デートに行く▼

「マッチングアプリを使って、彼氏なしの大学2年生でも彼氏ができた口コミが多かった」

このように、ネットでもマッチングアプリで彼氏ができたという声が多くあります。

今や、マッチングアプリを使って出会うのがいかに普通なことかがよくわかります!

▼マッチングアプリのおかげで彼氏ができた実績は豊富!▼

まとめ:「大学2年生は新しいことを始める絶好の機会!マッチングアプリを使った出会いは本当におすすめ!」

りく
最後に彼氏ができなくて悩んでいる大学2年生に向けて伝えたいことはなんでしょうか?
Sさん
とにかく自分ができる小さな行動から実行していくことです!そうすれば良い人と巡り会えます。

Sさんは彼氏ができなくて悩んでいた当時、マッチングアプリに無料登録するといった誰にでもできる、小さな一歩踏み出したことをきっかけに、彼氏ができるようになりました。

当時はマッチングアプリを使ったことがなかったので、「怖いなぁ」「大丈夫かなぁ」と不安な思いが多かったです。

しかし、このまま過ごしていても彼氏ができない現状は変わらないと感じ、「このままでも何も変わらないんだから、とにかくマッチングアプリでいい人を見つけてみよう」と思い至るようになりました。

その結果、マッチングアプリのペアーズを始めてわずか1ヶ月以内に素敵な彼氏と出会うことができました。

Sさんは当時を振り返ると「勇気を出して、小さな1歩踏み出せてよかった」と語ります。

なので、彼氏ができなくて悩んでいる大学年生の方はまずマッチングアプリに無料登録するという、小さな1歩から始めてみることをおすすめします。

この段階では、マッチングアプリで彼氏ができるできないが大切なのではなく、マッチングアプリに登録するという、新しい行動起こすことが大きな意味を持ちます。

この新しい行動の積み重ねによってやがていい彼氏と出会うことができるので、まずは自分ができる小さな一歩から踏み出してみましょう。

▼無料で素敵な彼氏と出会いに行く▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です