会社辞めた人20人に会って思った、大学生が複業というセーフティーを作るべき理由

学生
バイトしかしてなくて将来が不安だよ~。
学生
でも働きたくないけど、何かしてみたいんだよね~。
りく
そしたらバイト以外で稼ぐ経験がおすすめだよ!

こんにちは!将来、育児の時に家に居れるパパを目指すために、複業準備をしているりく(@kuuunet)です。

今回は、田舎フリーランス養成講座でたくさんの会社辞めた人達に出会って感じた、『複業の準備を大学生のうちにすべきだ!』を記事にしてみようと思いました。

なぜ複業セーフティーを作るべきと伝えたいか

「田舎フリーランス」の画像検索結果
りく
田舎フリーランス養成講座で、仕事辞めた社会人とたくさん出会ったからです。

田舎フリーランス養成講座では、自由に自分の人生を歩みたいと会社を辞めて来た人と20人近く出会えました。

田舎フリーランス養成講座とは】

田舎で移住体験しながら、WEB制作やライティングや地域関連講座を1か月学ぶプログラムです。

田舎フリーランス養成講座では、こんな経験をした人ばかりと出会いました。

まだ働いたことがない自分にとって、本当にそんなことがあるのかと疑いたくなるくらいですが、1つ思ったことがあります。

りく
複業ってほんとにほんとに大事なんだな。

こんなことを思いました。

そして複業していれば

  • 他に収入があるので、残業で稼ぐ必要が無い
  • 会社に依存しなくていいので、上司から暴力を受けるほど追い詰められない
  • 給料を働いている会社に依存する必要が無いので、鬱になる前に転職できる

もちろん、複業で会社の悩みがすべて解決されるわけではありませんが、少なくとも会社に対する悩みは大幅に減ると確信しました。

りく

自分は田舎フリーランスで出会った、会社を辞めて来た人たちのことを大学生に伝えなければならない。

いま大学生が何をすべきなのか伝えなければならない。

と思い、大学生に複業をしてセーフティーを準備してほしいと思い、今回記事にしました。

学生のうちに複業の準備をすべき3つの理由

学生
なんで学生のうちに複業の準備しなきゃいけないの~?

遊べるのいまの内だし、学生のうちに遊びつくしたいよ!

それは逆です!社会人になってから遊びつくすために、学生のうちに頑張るんです!

社会人になってからは会社とかでどうしても動き回りづらい時期です。学生の時にこそ稼ぐ力をつけるチャンスです。

それでは学生のうちに複業の準備をすべき3つの理由をお話しします。

会社に依存しなくていい

学生
残業とか付き合いの飲み会とか嫌だよ~・・

でも会社は辞められないから耐えるしかないんだろうな・・

こんな状況に陥ることがありません。例えば、月数万をフリマアプリやブログなどで稼げていたらどうでしょうか?

  • 無駄に残業して稼ぐ必要なし
  • 給料が少なくても精神的に楽
  • 転職による減給の心配がない(給料の面を気にせず転職できる)

こんなメリットがあります。

そして月数十万円ほど稼げるようになると、

  • 会社を最悪辞めても大丈夫
  • 会社辞めても大丈夫だから会社の人に無理に付き合わなくていい
  • 会社以外で活躍できる(新しく自分で事業立てるなど)

このようなメリットが生まれます。

残業も人付き合いも会社に給料を依存しているからこそ、起きてしまうんです。

収入源がもう一つだけでもあれば、会社に依存する必要が無いので結果的に会社で消耗しなくなります。

将来、自由な時間が増える

学生
会社で働くと、自由な時間無くなるって嫌だな~、今のうちにたくさん遊んでおこ・・

社会人が時間が取れなくなってしまう主な原因の一つが残業にあります。

では複業をしていない人としている人の以下2人の状況を比べてみるとどうなのでしょうか?

Aさん

・新卒で18時に退社すると手取り20万円。

・家賃やら光熱費やら飲み会代などで月に19万円消費

・将来を考えると月1万円の貯金では怖いから4時間残業して手取り+3万円

Bさん

・新卒で17時に退社すると手取り20万円。

・家賃やら光熱費やら飲み会代などで月に19万円消費

・物販やブログをやっており、月に3万円入るから残業せず定時退社

稼げる額は同じでも、Bさんのほうが圧倒的に時間が増えますよね。

1日4時間の差が生まれると月換算で5日間1年で約2か月間自由な時間がうまれる計算になります!

りく
年間2か月の時間差はかなり大きいですね!

時間がたっぷりあるから複業に時間を費やせる

学生
副業とかよく分からないからいいや。

この考え方は本当に勿体ないです。学生こそ、複業の体制を作り上げる絶好のチャンスなんです!

  • 時間があるから、複業に時間を費やすことができる
  • 時間があるから、失敗しても取り返せる
  • 時間があるから、いろんな複業にチャレンジできる

複業なんてやったことある人はほぼいない。だからこそ時間を費やしてやるべき理由がここにあります。

複業で利益が1円でも、いや、マイナスになってもいいから稼ごう

Woman With White Sunvisor Running
学生
稼ぐだけならバイトのほうがお得じゃん。それに時間費やしたのに結果が出なかったら嫌だな。

確かに、短期的に見たらバイトのほうが断然お得です。だって、かならずお金は入るし、月10万円なんて少し頑張ればすぐに達成できる額です。

でも、長期的に見たらどうでしょうか。

  • いつまでたっても給料が上がらない
  • 体力的にきつい
  • 時間が取られすぎて自由に時間を使えない

こんなデメリットがたくさんあります。

この点、物販やブログなどは最初は結果は出ず、時給10円とかザラにありますが、数か月続けていけば時間をかけずに月10万を達成することができます。

自分だって、3000円で仕入れたものが売れなさ過ぎて、800円で販売した経験も何回もあります。

利益は1円でもいいんです。むしろ、マイナスになってもかまわない。

まずはバイト以外で稼ごうとする行動力が大事です。

常に『今してることは、会社から自分を守る事につながるか?』を考えよう

学生
利益がマイナスになってもいいっていう言葉に励まされました!ちょっとやってみようか・・
りく
将来、会社で働きたくないと思っているのであればぜひ実行してみて下さいね~

ここまで学生のうちに複業セーフティーの準備をすべき理由を述べてみましたが、最後に一つだけ大事な考え方をお伝えしたいです。

今やっていることは、会社から自分を守ることにつながるかどうかです。

自分自信、大学2年生の1月からアフィリエイトやFXに取り組んだが、結果が出ず、大学3年の9月になってようやく物販で収益が出るようになりました。

でも、大学1年生からどうして、「複業」に対して気づけなかったのかと今でもすごく後悔しています。

りく
あの飲み会、あのサークルをもっと違う事に費やせば・・
りく
あの時、必要以上にだべっていた時間を速攻切り上げていれば・・

なんて後悔が今でも頭をかすめてしまいます。

だからこそ、学生のうちに、会社から自分で自分を守れるように複業の準備を1人でも多くの人がしてほしい。

そんな思いを学生の人たちに伝えたいです。

kuuuuu
個人メディア「りくの準備録」を運営してます。物を販売したり、"大学生が今できる将来への準備"を発信したり、Give&Give企画をする大学4年生です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です