【Give&Give企画】椎葉康祐さんを尊敬すべき3つの理由

どーも、りく(@kuuunet)です。

今回はGive&GIve企画第3弾ということで、椎葉康祐さんのことを全力で紹介させていただきます!

よろしくお願いします!

まず、椎葉康祐さんってどんな人?

  • 千葉県いすみ市「地域おこし協力隊」として活動
  • ルワンダと日本をつなぐ活動をしている
  • 宮崎県椎葉村、アフリカ・ルワンダでも農村体験型ゲストハウスを立ち上げようとしている

椎葉康祐さんの尊敬する3つのポイント

りく
椎葉康祐さんはこんなところがすごい!

 ルワンダと日本をつなぐその行動力

りく
ルワンダと日本をつなぐなんて、行動力ありすぎ!

ばーしーさんの尊敬すべきところはずばり、その行動力です。

しかもただの、行動力ではありません。日本とルワンダ、日本とアフリカをつなぐ。

そんなビックスケールで行動しています。普通であれば、アフリカ行くだけでも本当にすごいことです。

アフリカ行っている人なんてそんなにいないのに、まして、アフリカでビジネス展開をしようとしているその行動力。

その国を超える行動力は、間違いなくばーしーさんの魅力の一つです。

 熱い想いと目的を持って行動してるところ

りく
ばーしーさんから、とても熱い情熱を感じました!

組織の枠にとらわれずたくさんの方々とつながりを持ち、少しずつ思い描いているものを形にしていこう」

ばーしーさんには、このような思いがあります。

もちろん、これだけでなく今までの過程ではいろんな思いをもって行動してきたかと思います。

でも、共通して言えるのは、「ばーしーさんは熱い情熱と思いをもって行動していること」

そして、ルワンダと日本をつないだり、地域活性化させるという目的をもって行動していること。

この熱い思いと目的意識が、しーばさんのすさまじい行動力を生み出している。

そんなところが、とてもすごいなあと感じました。

りく
しーばさんのように思いを持てば、なりたい自分になれますね!

自分を変えることのできる強さ

りく
しーばさんには視野を広く見れるところがすごいです!

【北海道(旭川・礼文島・稚内)】礼文島の雄大な自然が気づかせてくれたこと。北の最果ての地で、自分と向き合う。

記事を読んでいると、こんなことが書いてありました。

おそらく、ばーしーさんにとっては「他人への押し付け」ようとする自分を変えるまでに、様々な努力をされたと思います。

今までの自分を変えるということは、今までの自分をいったん否定するところから入ります。

それはだれにもできる事ではなく、ルワンダと日本をつなぐんだという熱い思いをもった、ばーしーさんにしかできない行為です。

勇気をもって自分を変えた結果、ばーしーさんにとって、視野が広がり新しい世界が見えてきました。

りく
自分を変える事の出来る力、これは熱い思いを持っている、しーばさんだからこそできることですね!

椎葉康祐さんの1番のオススメ記事

【北海道(旭川・礼文島・稚内)】礼文島の雄大な自然が気づかせてくれたこと。北の最果ての地で、自分と向き合う。

りく
やっぱりこの記事ですね!

ばーしーさんが自分を変える事のできたきっかけの記事。

今の方々は働き方だったり、自分のあり方を悩んでいる人が多いと思います。

でも、そんな時は「普段の生活拠点を変えて、自分を見つめなおすといいよ」という、ばーしーさんの思いが込められています。

これに救われる方ってかなり多いのではないでしょうか?

ばーしーさんのこの記事は、多くの人を救える可能性を秘めている。

そんな気がして、今回、悩める人にぜひ読んでほしい記事として選んでみました!

ばーしーさんの詳細が気になる方はコチラ

Twitter⇒椎葉康祐

ブログ⇒NEO 農村生活~心豊かさを求めて~

りく
椎葉康祐さん、このたびはご協力してくださりありがとうございました!!
kuuuuu
個人メディア「りくの準備録」を運営してます。物を販売したり、"大学生が今できる将来への準備"を発信したり、Give&Give企画をする大学4年生です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です